nonmiのちょっと一言☆
☆☆nonmiとminnaの落書き帳☆☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『人を動かす力』
武田晴信(後の武田信玄)の家臣、板垣信方が
死を決して挑んだ『上田原の戦い』の前に
親方様に述べた一言。。。

戦に負けることの恐怖から、力ずくで諏訪を治めようとした
晴信様に、家臣の板垣は伝えたかったのです。
『力ずくで治めた地は決して一つにまとまらないと…』
『先ずは人の心をつかむ事。それこそが国を治めることが出来るものの人格であると…』

今、佳境を迎えています 『風林火山』(NHK大河ドラマ)

何を隠そう、(別に隠してないのですが…)
このあたし、大河ドラマを全編通してみた事が無いのです。

が、しかし!(武田風)(笑)

お正月が明けた第一話からかかさずみていますっ♪
ほんとに、面白くて週末のひとつの楽しみになっていますっ!

でもって、冒頭のお言葉!

家臣、板垣信方の言葉は、今の時代にも立派に通じる言葉!
先ずは相手の心をつかむ事!
言い換えるなら、思いやりの心を持つ事!

先週、今週と大泣きの二時間でした。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

大河ドラマに嵌るなんて…

あたしも、もう年かしら???(・・?)
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

zume | URL | 2007-07-16-Mon 23:18 [EDIT]
タイミングが合わないこともあるけども、大河ドラマはほとんど観てません。
ということは、nonmiさんより若いってことか、、、
zumeさん☆
nonmi☆ | URL | 2007-07-16-Mon 23:25 [EDIT]
\(゚o゚;)/
も、もしかして…
zumeさんはあたしより若…
かもしれません。。。
というか、ほんとに変わらないですよっ!きっと(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン

来年の『篤姫』是非ぜひですっ♪

よっしー | URL | 2007-07-17-Tue 07:51 [EDIT]
板垣(千葉真一)、カッコよかったですよね!!
観ていて、鳥肌がたってきちゃいました。
甘利もよかったな~。
人を動かすことの難しさを実感しています。

尚輝 | URL | 2007-07-18-Wed 08:13 [EDIT]
父信虎と同じようになっていく晴信に不安を感じていた譜代たち。
「何のために、父を追放までしたのか!?」と。
あの死を通して、その後の”信玄”が出来上がっていくと思うと、命を懸けて板垣たちが使えたのだと思うと、胸が熱くなりますね。
よっしーさま☆
nonmi☆ | URL | 2007-07-18-Wed 22:44 [EDIT]
よっしーさんも、やっぱり鳥肌ものでしたかぁ~\(~o~)/
ですよね~っ♪
ホント、甘利の最後は感動ものでした!これからどうなるのか楽しみですねっ!
尚輝さん☆
nonmi☆ | URL | 2007-07-18-Wed 22:46 [EDIT]
あたしも晴信が、父、信虎になっていくようで、譜代たちと一緒に不安になっていました(笑)
『風林火山』で完全に歴史の勉強をしているあたしですσ(^◇^;)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 nonmiのちょっと一言☆. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。